インフレ誘導と円安



ウクライナをEU加盟候補国としてEUが正式に認める
ウクライナ問題より国内のインフレ問題の方がアメリカ人にとって重要
実体経済におけるインフレ・デフレと金融市場におけるインフレ・デフレ
インフレ誘導で得する国、企業、銀行
石油本位財から食糧本位財?
進む円安、日本国内もインフレを誘導
黒田総裁は金利を上げない
インド太平洋経済枠組み(IPEF)に有利に参加させるために
貿易黒字で米国債を相殺
外国人移民といった底辺層をつくることで社会秩序を保つ政府

新しい視点から分析する世界情勢というコンセプトのもとに執筆活動やポッドキャストを行っています。

ブログ『メディアが伝えない米国事情』のポッドキャスト版
ポッドキャストはこちら https://anchor.fm/aiyoshino
書籍はこちら https://amzn.to/3eONVdg
ツイッターはこちら https://twitter.com/seiji_mania
テレグラムはこちら http://t.me/aiyoshino
Linkfree https://linktr.ee/aiyoshino

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

3つのブログランキングに参加しています。
クリックのご協力お願いいたします


にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
関連記事
スポンサーサイト



Comment