FC2ブログ
topimage

2019-08

処女作『秘密の子午線弧』 - 2019.04.26 Fri

私の処女作、「秘密の子午線弧」完成しました。

現在ご指南をいただいている落合莞爾先生に、
よきに計らってよい、とのお返事をいただくことが出来ましたので、
このまま出版しようと、ええい!と気合を入れて
原稿ファイルをアマゾンのセルフ出版のアカウントにダウンロードしてみましたが、
実際の出版にこぎつけるにはダウンロードしてから最低72時間かかるそうです。

こちらをクリック

というのもその3日間、アマゾンのAI(人工知能)が
ぐるぐるインターネット上をサーチして
原稿の内容にどこからかの引用が多くないか、
どこかで同じような内容が無料で提供されていないか、
どこからかの盗作か、
などといった検査をするそうです。

今回、アマゾンからセルフ出版ということをチャレンジしてみましたが
KDPセレクトというプログラムにも参加してみました。

これは、Kindleで独占的に販売されることによって
Kindle UnlimitedやKindle オーナー ライブラリーで書籍を読めるようにしてもらいます。
実は日本のアマゾンのKDPセレクトは3月の時点で約26億7,477万円もの基金があります。
アマゾン側としてもこの基金を動かす必要があります。
なので、プロだろうとアマだろうとアマゾンは出版者を歓迎しています。

つまり、一般市民でさえも出版ができるプラットフォームが成立したのです。

これは原稿の最後に書きましたが、
今や一般市民が出版や放送の権利を手に入れたのです。
今後、人間の思想の解放がこうして始まると、
支配層による詭弁や捏造といった中央集権的な情報の流れは完全に破壊されるはずです。
トランプ米大統領のツイッター使用が良い例ではないでしょうか。

ということで、現在原稿のレビュー待ちですので、
もうしばらくお待ちください。

ML_Sb1927.jpg
メソポタミアのトークンからアマゾンの個人電子書籍出版まで人類は進化したのか?
これは、文字が物質的道具から思想装置という抑制を経て、現在解放へと進化をたどっている。

----------------------------

秘密の子午線弧 ワールドトレードセンター崩壊の裏に隠された子午線

18年近く経った今でも謎とされるアメリカ同時多発テロ。
9.11で破壊されたワールドトレードセンターが
実はフリーメイソンのテンプルであったのはご存知だろうか?

あのテロ事件で、どのようにビルが破壊されたかを説く人は沢山いるが、
何が新しく建設されたかを説いている人はあまり聞かない。

あの場所になぜワールドトレードセンターが建設され、そして崩壊後、何が再建されたのか?
今回はそんなささやかな発見を手掛かりにアメリカ同時多発テロの本質に迫ってみる。

また、日本の新元号「令和」に向けて新しい時代とは何かを洞察してみる。
これから世界はどのように変化を遂げるのか。

目次
1.  マンハッタン計画と世界貿易センター建設プロジェクト
2.  グリニッジ・ストリートは子午線
3.  中央プラザ(広場)にある球体の The Sphere
4.  フリーメイソン
5.  ギザのピラミッドと古代文明人
6.  隠されたピラミッド
7.  破壊された月の現在地
8.  新しいワールドトレードセンター
9.  ピッツバーグ郊外に建てられた記念碑
10. パリの子午線
11. 月への固執 アポロ11
12. 新しい時代とは宇宙開発
おわりに

P.S. 出版の際に縦書きか横書きかを選択できましたが、
今回英単語も多く出てきますので、
横書きを選択させていただきました。
縦書きを好む方には申し訳ございません。

P.P.S. サンプル(一章&二章)を読みたい方はお問合せからメッセージをください。


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

今日の一言英単語

『equator』 イクエイター

赤道。緯度0度を示す赤道。


ブログランキングはじめました
↓クリックのご協力お願いします。↓




覚者募集中ヽ(≧∀≦)ノ♥

関連記事
スポンサーサイト



● COMMENT ●

アマゾンのレビュー待ちが終わったと思ったら今度は出版準備中でさらに最高3日かかります。
はたして平成ぎりぎりでしょうか?サンプル(一章&二章)を読みたい方はお問合せからメッセージをください。

おめでとうございます!

ボクも何冊か書きましたが、
だいたい24時間くらいで発売中になりました。
文字数が少ないからかな。

ありがとうございます!
発売まで3日かかりました。
文字数は三万文字以上でした。
それでも紙の本にしても50ページぐらいにしかならないと思います。
でも電子書籍ならこのぐらいがいいのではと思います。(飽きるでしょうから)
アマゾンで自分の作品が載った時、とても新鮮で感動しました。(笑)
今後ともよろしくお願いいたします。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://seijimania.blog.fc2.com/tb.php/40-15d72e1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

令和の時代 «  | BLOG TOP |  » 不法移民を保護するサンクチュアリ・シティ

プロフィール

政治マニアっ子

Author:政治マニアっ子
埼玉県生まれ。高校留学を経て、ペンシルバニア州にある州立大学卒業後、ニューヨークに移動、バイヤーの職に就く。9.11テロ事件後、犬のブリーダー(シェパード)トレーナーとして起業の道を歩む。渡米歴20年以上。趣味は映画鑑賞、読書。特技は犬の心理を読むこと。語学は英語の他にスペイン語も。自分が本当に伝えたいことを伝えるブロガー。現在、電子書籍をアマゾンから出版中。メルマガ登録はこちらから
https://seijimania.com/

このブログについて

このブログは巷にあふれる陰謀論やフェイクニュースに疲れた人のための情報サイトです。反日、アナキズム、オカルトや都市伝説を期待している方はよそへ行ってください。

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (1)
ニュース (14)
世界情勢 (11)
経済/金融 (1)
軍事/戦争 (1)
宗教 (3)
移民問題 (6)
憲法/法律 (1)
歴史 (1)
教育 (1)
メディア (1)
米国選挙 (3)
文化/行事 (6)
映画 (4)
お知らせ (2)
未分類 (0)
美術 (0)

お勧めの本

6巻以降は紀州文化振興会から発行 紀州文化振興会サイトへ

最新コメント

株価ボード

お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する