FC2ブログ
topimage

2019-08

イスラエル総選挙 - 2019.04.10 Wed

イスラエル総選挙が昨日9日に始まった。
最終的な結果は12日までに確定するらしいが、
ネタニヤフ氏が勝利することがほぼ確定となった。

これでネタニヤフ首相は在任期間がイスラエル史上最長になる。

昨日テレビで少し見ていたが、割と接戦だったのではないだろうか?
ネタニヤフ氏には選挙前の汚職疑惑や、エルサレムをめぐっての暴動など
不利な条件があった。

今回の相手は政治経験のないベニー・ガンツ氏であるが、
彼は元軍参謀総長だ。
1995年に暗殺されたラビン首相も元軍参謀総長であった。

また、ネタニヤフ氏が勝利しても汚職疑惑で刑事告訴される可能性もある。
(実際に汚職問題に関与しているのだと思うが)

現在のグローバリズム政治も腐敗し、世界はナショナリズムへの転換中であるから
国民は優れた指導者による政治を待望している。

人間の発明の一つに民主主義がある。
紀元前5世紀前後の古代ギリシャは世界初の民主主義を発展させた。
しかし人々は土地や貨幣に縛られ官僚的で支配的な文化に退化し、
自由と平等を発展させた古代ギリシャの民主主義は自ら滅びた。

時代は常に変化の繰り返しである。

election_israel.jpg


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

今日の一言英単語

『Israelites』 イスリア(ル)ライト

イスラエル人 (民族)。古代ヘブライ人。日本でいう「ユダヤ人」のJew(ジュー)は
文化的、宗教的なユダヤ教(Judaism)から来てる宗教集団であって
英語のJewまたはJewishにユダヤ人という民族の意味はない。


ブログランキングはじめました
↓クリックのご協力お願いします。↓




覚者募集中ヽ(≧∀≦)ノ♥

関連記事
スポンサーサイト



● COMMENT ●

ネタニヤフ首相は寄生体性質そのものであると思う。
今回接戦だったが、かろうじて当選できたのも
時代に合わせて宿主を変えて対応した結果だと思う。
しかし国内に問題も多く、はたして対応できるのか彼の今後の課題だと思う。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://seijimania.blog.fc2.com/tb.php/38-7f5f37e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

不法移民を保護するサンクチュアリ・シティ «  | BLOG TOP |  » 新元号が発表されました

プロフィール

政治マニアっ子

Author:政治マニアっ子
埼玉県生まれ。高校留学を経て、ペンシルバニア州にある州立大学卒業後、ニューヨークに移動、バイヤーの職に就く。9.11テロ事件後、犬のブリーダー(シェパード)トレーナーとして起業の道を歩む。渡米歴20年以上。趣味は映画鑑賞、読書。特技は犬の心理を読むこと。語学は英語の他にスペイン語も。自分が本当に伝えたいことを伝えるブロガー。現在、電子書籍をアマゾンから出版中。メルマガ登録はこちらから
https://seijimania.com/

このブログについて

このブログは巷にあふれる陰謀論やフェイクニュースに疲れた人のための情報サイトです。反日、アナキズム、オカルトや都市伝説を期待している方はよそへ行ってください。

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (1)
ニュース (14)
世界情勢 (11)
経済/金融 (1)
軍事/戦争 (1)
宗教 (3)
移民問題 (6)
憲法/法律 (1)
歴史 (1)
教育 (1)
メディア (1)
米国選挙 (3)
文化/行事 (6)
映画 (4)
お知らせ (2)
未分類 (0)
美術 (0)

お勧めの本

6巻以降は紀州文化振興会から発行 紀州文化振興会サイトへ

最新コメント

株価ボード

お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する