メディアが伝えない米国事情

初の大統領選ディベート(討論会)結果

昨夜、米大統領選(11月3日)に向けた初の候補者同士のテレビ討論会がオハイオ州で行われた。討論会は90分間。休憩はなかった。聴衆は音を立ててはいけないから、静まり返った会場での討論会だった。ヤジもエールも拍手もない。とりあえずバイデン氏は90分生き延びたが、途中ストレスからか、トランプ大統領に向けて「will you shut up, man?」や「This clown」と言った単語がバイデン氏の口から飛び出した。こうしたバイデン...

連邦控訴裁判事にエイミー・バレット氏を指名

今月18日に死去した米最高裁判所の女性判事、ルース・ギンズバーグ氏の後任を今週末に指名するとトランプ大統領は宣言していたが、昨日26日に保守派のエイミー・バレット連邦控訴裁判事が指名された。トランプ大統領による最高裁判事の指名はこれで3人目になる。共和党のなかでも反トランプであるミット・ロムニー上院議員でさえも「トランプ大統領が指名する最高裁判事を支持する」と、表明した。トランプが好きでも嫌いでも...

一週間後に迫った大統領選ディベート(討論会)

トランプ大統領とバイデン前大統領の第一回ディベートが今月29日にオハイオ州で行われる。時間は夜の9時からだ。オハイオ州はスイング・ステイトといわれ、両党ともに大事に力を入れる州だ。スイング・ステイトとはバトル州であり、どっちに揺れるのかわからないからだ。前にも書いたが大統領選は投票数だけではなく、システムが勝敗を分けるようになっている。一応、予定としてはディベートは3回スケジュールが組まれており、最...

アブラハム協定

9月15日、イスラエルのネタニヤフ首相がアラブ首長国連邦(UAE)とバーレーン王国との国交正常化合意文書に署名した。国交正常化はトランプ米大統領が仲介し、調印式はホワイトハウスで行われた。中東での緊張緩和に向けて歴史的な国交正常化だ。この外交合意は「アブラハム協定(Abraham Accord)」と名付けられた。ユダヤ教、キリスト教、イスラム教の三宗教の始祖アブラハムだ。またアブラハムはユダヤ民族(イサク)とアラブ...

マスクかワクチンか

英アストラゼネカがオックスフォード大学と協力して開発している新型コロナウイルスのワクチンについて英国の被験者1人に深刻な副作用が生じたため一時期試験停止したが、一週間後には英国で臨床試験を再開している。たぶん株価が下がるから臨床試験を再開したと発表しただけであると思う。(副作用を生じた被験者は複数いたのではないかと思うが、、、)米ファイザーが開発しているコロナワクチンも被験者に軽中度の副作用が発症...

Qアノン陰謀論を斬る

世間を騒がせ情報弱者をミスリードさせるQアノン陰謀論のサイトはニュージャージ州に住むCITIグループのVPの一人、ジェイソン・ジェリナス氏によって管理されていることが最近わかった。Qアノンは本土のアメリカでは知る人ぞ知るという感じでウィキリークスよりもあまり拡散されていないようにも思える。4年前はジュリアン・アサンジのウィキリークスやアレックス・ジョーンズのInfoWarsが陰謀論を巻き起こし、特にヒラリー・クリ...

菅義偉官房長官が新総裁に

菅義偉官房長官が新総裁に決定した。もちろん菅義偉官房長官が立候補した時点で予想はできたが、基本的には菅政権は安倍政権の継続という形だろう。(短命で終わるかもしれないが)興味深い記事を見つけたのでシェアしたい。菅・新首相に期待したい「電波利権のドン」との対決池田 信夫(アゴラ言論プラットフォーム)たしかに安倍さんのような政治家は親子代々からの外交ネットワークを持っているという利点もあるが、付帯する欠点...

カネの切れ目は縁の切れ目

昨日は「労働者の日(Labor Day)」という連邦政府の祝日でした。この祝日が終われば、夏も本格的に終わり、秋が来たと実感がします。今日から子供たちの学校も始まりました。どうやら特別学級の子供たちだけ対面式授業で、他の生徒はオンライン授業だそうです。10月中旬、冬休み、3月といった学期の区切りに対面式授業に戻るか否かを検討するようです。さて昨日のLabor Dayに、バイデン氏は選挙活動のため、ペンシルベニア州ラン...

エネミーライン、緩衝地帯という悲劇

台風10号が沖縄県の大東島地方に近づいており、南大東島では最大瞬間風速が50メートルを超えたそうです。特に九州にお住まいの方、お気を付けください。4日、ホワイトハウスは長年対立していた東欧、コソボとセルビアが経済正常化に合意したと発表した。アメリカの仲介による合意だ。コソボとイスラエルが相互に国家承認し、外交関係を樹立することも合意に盛り込まれている。また、セルビアもテルアビブにある在イスラエル大使館...

プラセボ効果

この記事は過去の珈琲ブログからです。一部修正・加筆しています。*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*こんにちは、「経皮毒」という言葉を聞いたことがありますか?この経皮毒という概念を日本中に広めた竹内久米司という薬学博士がいます。講演会活動もしてますし本も沢山出版されてますのでご存知の方も多いと思います。先生は永年、製薬会社の研究部長として治療薬開発に従事していたらしいですが、ある日、シャンプーのボトルを眺め...