メディアが伝えない米国事情

中国から届く不思議な種

現在、アメリカやイギリスの個人宅に中国から何か得体のしれない種が勝手に送り付けられてくるという謎の現象が話題になっているそうだ。なんで中国からはアメリカに荷物が届いて、日本からは荷物が届かないのだろうか?私はこの中国の輸送力の方が得体のしれない種よりも気になる。現在、日本から国際郵便物の引き受けは新型コロナのせいで一時停止している。ところが!海外からは郵便物が日本に届くそうだ。(←なぜ?)日本郵便...

李登輝台湾元総統死去

7月30日、台湾の李登輝元総統が97歳で死去した。過去にダイヤモンドOnlineが李氏へインタビューした記事が哀悼を込めて再掲載されている。【追悼】李登輝・台湾元総統ラストインタビュー(上)「リーダーなき世界で日本は今、何を考えるべきか」【追悼】李登輝・台湾元総統ラストインタビュー(下)「日本に言い遺しておきたいことがある」ご冥福を心よりお祈り申し上げます。1995年、私は大学一年生の時の寮生活で、台湾人の女の...

鉄のカーテンか?棲み分けか?

いよいよ中国・四川省成都市の米国総領事館が閉鎖された。中国側としてはアメリカが先にテキサス州ヒューストンの中国総領事館の閉鎖を突然要請したことへの「合法的かつ必要な対応」として、成都の米国総領事館の設置及び業務許可を撤回する決定をしたそうだ。他の都市にある総領事館や首都にある大使館までには飛び火しなさそうだ。きっとこの互いの総領事館は中国⇔米国間のマネー・ロンダリングに長年使われてきたのであろう。...

端末は消費される

11月3日の大統領選挙まであと残り100日となった。アメリカの西海岸、オレゴン州ポートランドでは映画のようなデモが繰り広げられている。すでに「平和的デモ」は存在しない。というか、平和的デモはすでに終了したから、今起きているのは内戦だ。デモ抗議者たちはすでに「革命家?」に変身したつもりだろう。ポートランドの政府庁舎↓↓↓BREAKING: rioters have taken fence down at courthouse pic.twitter.com/Jxjv5WulvF— D...

アメリカの意地

トランプ大統領は今日のホワイトハウス・ブリーフィングで、8月末に予定されていた共和党全国大会をキャンセルすると表明した。会場はフロリダ州ジャクソンビルの予定だった。(民主党の全国大会は8月中旬だが、こちらの方は今のところ開催される予定)この大会で共和党はトランプ氏を公式に大統領候補に指名するのだが、今年はコロナパンデミックで会場も変更し、結局大会はキャンセルになった。どうやら違う方法で公式に大統領候...

アメリカは古代ローマ帝国の再現

よく人々はアメリカは古代ローマ帝国をモデルにした国だと言う。なので今回の記事は至福の世と讃えられた古代ローマの五賢帝時代の話を描いた映画「グラディエーター」の紹介だ。映画では皇帝の実子ではない平民出身のマキシマス将軍が後継者に指名され、野心ある実子コモドゥス帝に命を狙われるも生き延び、奴隷となる。そして奴隷剣闘士となったマキシマスは殺された妻子のため、そしてもう一度、共和政ローマへとの亡き皇帝の願...

G7サミット開催が調整される

二週間前に大統領選挙に立候補したカニエ・ウエスト氏だが、思った以上に支持率が低く、選挙活動を停止するようだ。バイデン氏から支持をもぎ取るのかと思ったが、前途多難だ。トランプ大統領も11月の選挙を意識してか、この間、ワシントン郊外の軍事病院をマスク姿で訪問した。トランプ大統領のマスク着用は初めてだ。しかも大統領章入りの紺のマスクだった。すでにペンス副大統領は世論に負けてマスクを公の場で着用している。メ...

母の嘆き「アメリカの学校は秋学期もオンライン授業か?」

私の住む東海岸、ニュージャージー州では今のところ9月からの新学期は通常に学校を再開する予定だが、公共の場で6フィートのソーシャルディスタンスが無理な場合はマスクを義務付けるように州知事が指示してきた。7月中旬でこの状態だと、9月から始まる学校はどうなるのだろうか?このままでは通常通りに対面式授業は無理なんではないか?アメリカ南部地域は今感染が広がっていて、8月から学校が始まる州もある。一か月後に通常通...

消えたソウル市長

朴元淳ソウル特別市長(パク・ウォンスン)が失踪した。彼の携帯電話の電源が切れており、どこにいるかもわからない状態が4~5時間続いた。娘さんが「父が遺言のような言葉を残して出ていった」と言っている。警察側は機動隊や警察犬、消防隊を投入し、追跡できた携帯電話の最後の位置情報であるソウル城北区周辺の山地を中心に捜査を続けた。そしてその地域一帯を捜索していた警察は粛靖門付近で遺体を発見した。警察は「自殺」...

マスメディアは洗脳事業

ハーバード大学やMITでは9月から始まる今学期(2020-2021)はすべてオンライン授業になる予定だそうだ。授業料が通常の対面式授業と同じ額というからびっくりだ。マサチューセッツ州なんかはすでにコロナ第一波は終了しているはず。大学側は予算の関係でコロナを理由にオンライン授業に切り替えたいのだろう。しかし米移民・関税執行局(ICE)は、大学や高校の外国人留学生に対して、新型コロナウイルスの影響で9月からの新学期...