2020年02月の記事 - 1ページ目 - メディアが伝えない米国事情

archive: 2020年02月  1/2

サンダース氏が圧勝したネバダ州党員集会

No image

サンダース上院議員がネバダ州の党員集会で圧勝した。二位はバイデン前副大統領であったが、二位と三位の差はあまりなく、その代わり、一位と二位の差はあった。バイデン氏はアイオワ州、ニューハンプシャー州と不調であったため、ここにきてようやく面子が保たれたようだ。次のサウスカロライナ州もバイデン氏はそんなに悪い結果にはならないだろう。サウスカロライナ州は黒人有権者も多い。ただ今後、波に乗ったサンダース氏と張...

  •  0
  •  0

帝国の逆襲、トロイアの木馬を送りつける英国

ギリシア神話にでてくるトロイア戦争で、トロイア陥落の決め手となったのがトロイアの木馬だ。ギリシア人は敵(トロイア人)を欺くために、木馬を作って中に人を潜ませ、それをイーリオス市内に運び込ませ、トロイアを落城させた。映画「トロイ」より 木馬のシーン今回の横浜に入港したクルーズ船「ダイアモンド・プリンセス」も英国が日本に送ったトロイアの木馬のようだ。このクルーズ船はイギリス船籍であり、船籍国でいけば、...

  •  0
  •  0

金融資本側から送られてきたブルームバーグ氏

ネバダ州党員集会が2月22日に行われます。もしかしたら過去の記事で今週の火曜日と書いてしまったかもしれません。今週の火曜日はディベートが行われた日でした。訂正いたします。すみませんでした。やはりネバダ州も民主党の中ではバーニー・サンダース上院議員の人気が高いようです。ウォーレン氏は支持者とのセルフィーサービスと愛犬を連れまわすだけではもう生き残っていけないんではないでしょうか。サンダース氏とウォーレ...

  •  0
  •  0

COVID‐19の行方

No image

中国湖北省武漢から始まったCOVID‐19というウイルス。加藤厚生労働大臣は記者会見で「感染経路が見えなくなってきた」と述べた。すでに二次、三次感染をしているから感染経路が分からなくなりつつある。今回のCOVID-19がほかのインフルエンザやSARSと違うのは発熱をしても初期の時点では軽症であり、無症状の人もいるのに突然、重症になるケースがあるということだ。肺炎が重症化して集中治療室へ入れられることもあるが、なかには...

  •  0
  •  0

政治装置をぶち破る新型コロナウィルス

「トランプ大統領は素晴らしい大統領であり、彼は再選に値する」フィリピンのドゥテルテ大統領がトランプ大統領を称えた。フィリピンと米国との軍の地位協定が破棄されることになる。これからアジアの新興国は一帯一路計画に組み込まれていく。「世界が終わるまで足並みそろえる」と、アウン・サン・スー・チー国家顧問と習近平国家主席が固いグリップを交わしたのも記憶に新しい。また、今回海上でさまようクルーズ船をカンボジア...

  •  0
  •  0

「COVID-19」と名づけられた新型ウィルス

今月11日に新型コロナウィルスが「COVID-19」と正式に名づけられた。なんだかこれからシリーズ化していく余地のある名称だが、名前がついた機に、感染者の確定を従来の確定方法(PCRやCT必須など)をやめ、臨床診断のみで疑似症例からどんどん確定診断例へ多数算入された。だから毎日公式統計値をチェックしている人たちからしたら12日に突然確定診断数や死亡数が飛び上がったのでビビった人たちも多いと思う。突然、臨床診断のみ...

  •  0
  •  0

中国に近づくフィリピン「台湾は中国の一部」

日本の外務省が中国全土の在留邦人や旅行者に日本への早期一時帰国などを至急検討するよう呼び掛けはじめたそうだ。これは近いうちに中国便を全部ストップさせるからだと推測しざるえないが、結局、見えないウィルスを抑え込むには人間の移動を制御するしか方法もないだろう。今は浙江省に滞在歴のある外国人を新たに入国拒否の対象に加えているが、今後浙江省以外も入国拒否の対象にするといった厳しい規制措置になる可能性がある...

  •  0
  •  0

民主党はサンダーズ氏VSブティジェッジ氏の戦いになるのか?

昨夜のニューハンプシャー州予備選はサンダース氏とブティジェッジ氏がかなり接戦だったらしいが、少しの差でサンダース氏が勝利した。ウォーレン氏は思ったよりも支持率が悪く、支持者たちは落ち込んでいる。バイデン氏はやはり5位にとどまったが、かなり不信感が募った。やはりトランプ大統領に対する弾劾は逆にバイデン氏を潰したようなもんだ。(やっぱり内部告発者はトランプ派だったんではないかな?と思う)また今回でアン...

  •  0
  •  0

民主党のニューハンプシャー州予備選結果

ニューハンプシャー州予備選における投票は締め切った。あとは集計結果を出すだけだ。なんと、バイデン氏は今夜の結果を待たずにニューハンプシャー州を去った。サウスカロライナ州の前にネバダ州党員集会があるというのに彼はサウスカロライナ州を目指した。現在、ニューハンプシャー州では47%ほどの集計結果が出ているが、バイデン氏は5位だ。確かに、サウスカロライナで結果を出せなかったら危ないだろう。まだ47%の集計結果...

  •  0
  •  0

バイデン前副大統領は11月を待たずに消えるか!?

明日、ニューハンプシャー州で予備選挙が行われる。予備選挙は党員集会と集計システムが異なるので今回はさすがにアイオワ州のような失態は起きないだろう。やはり今回も有望なのはアイオワ州で勢いをつけたブティジェッジ氏とサンダース氏ではないだろうか?ニューハンプシャー州はマサチューセッツ州にも近いのでウォーレン氏も注目されるかもしれないが、逆に悪い結果になるのでは?という意味でバイデン氏も注目されている。以...

  •  0
  •  0