2019年10月の記事 - 1ページ目 - メディアが伝えない米国事情

archive: 2019年10月02日  1/1

ジョー・バイデン氏の『quid pro Joe』 クイッド・プロ・クオ

『quid pro quo』 クイッド・プロ・クオこれはラテン語の「何かのための何か」そのもので、つまり代償、代償物、報酬、見返り、という意味に当たります。現在、ジョー・バイデン前米副大統領とその息子のハンター・バイデン氏に「quid pro quo」の疑いがかけられている。ハンター・バイデン氏は麻薬中毒者であり、そのため海軍からキックアウトされた。しかし父親は息子がかわいいのだろう、キックアウトされてから四か月後には父...

  •  0
  •  0